2019年04月02日

昼間の月

honjo-icon.png日中にデジタルカメラで撮った月の写真です。
マイクロフォーサーズの望遠レンズ300mm(35mm換算で600mm)を使って、手持ちで撮影しましたが、いい感じです。

この写真を見ると、夜では無くても月の観測は出来るように思えます。
もちろんフォトショップで加工すると、もっと見やすくなるので夜に観測をするのが難しい方は、昼間の観測でも良いのではないでしょうか。

それにしても、月という衛星は面白いですね。
地球には月という衛星が有ったお陰で天文学も発達したのでしょう。
生命体の住んでいる、衛星の有る惑星はなかなか無いと思いませんか。

moon.JPG
posted by ぷーりん at 08:37| 天文

2018年10月22日

十三夜の『栗名月』

honjo-icon.png10月21日は平成最後の名月、十三夜の『栗名月』でしたね。同時に21日夜から22日の朝に掛けてもオリオン座流星群が極大を迎えました。
残念ながら月が沈むのが明け方の3時頃でしたので、流星群はあきらめましたが、月は綺麗に見えました。
IMG_20181021_192004.jpg
posted by ぷーりん at 12:30| 天文

2018年10月15日

水星磁気圏探査機「みお」

honjo-icon.pngおお、「はやぶさ2」の次は「水星磁気圏探査機」ですか、凄いなJAXA。
打ち上げは日本時間で、平成30(2018)年10月19日(金)10時45分、クールー宇宙基地(南米フランス領ギアナ)から打ち上げられます。
探査機は、欧州宇宙機関(ESA)の水星表面探査機「MPO(Mercury Planetary Orbiter)」と、JAXAの水星磁気圏探査機「MMO(Mercury Magnetospheric Orbiter;愛称『みお』)」の2機が協力しながら1年間の観測を行う予定だそうです。
水星到着までには7年かかるとのことです。『みお』を応援しましょう。

JAXAの水星磁気圏探査機「みお」サイト
http://www.isas.jaxa.jp/missions/spacecraft/developing/mmo.html
タグ:水星
posted by ぷーりん at 12:41| 天文

2018年09月11日

中秋の名月

honjo-icon.png中秋の名月は、陰暦(旧暦)で8月15日、つまり秋の真ん中の日の「月」のことを指します。
今年は9月24日が中秋の名月、翌日の9月25日が満月と、中秋の名月と満月の日付が1日ずれています。

※国立天文台サイト(NAOJ)に詳細情報が有ります。
中秋の名月(2018年9月)
https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2018/09-topics03.html
posted by ぷーりん at 16:58| 天文

2018年08月02日

「君の名は。」ウエスト・コホーテク・池村彗星

honjo-icon.png 1975年頃だったろうか、月刊天文ガイドを読み始めて暫くした頃に、かなり明るい『ウエスト・コホーテク・池村彗星』が近日点通過する事を知り、朝早く東の空を観測し、それが見えたときは興奮しました。

 この彗星は「ウエスト彗星」と呼ぶのが一般的ですが、彗星に名前を付ける場合、発見者の名前を彗星の名前として採用することになっています。また、新彗星の場合は発見順に3名までの名前が与えられます。

 最近、アニメの「君の名は。」を見たときに、彗星の尾「イオンテイルとダストテイル」の両方が鮮明に見えるので「この彗星のモデルはウエスト・コホーテク・池村彗星に違いない」と勝手に思い込みました。(笑)
 同じようには見えないかもしれないけど、また見てみたいな。次の近日点通過は2019年10月26日頃です。

Yahoo!検索「ウエスト彗星」
https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RimVCFLmFbHWEARDSU3uV7?p=%E3%82%A6%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88%E5%BD%97%E6%98%9F&aq=-1&oq=&ei=UTF-8
posted by ぷーりん at 17:43| 天文

2018年07月31日

ペルセウス座流星群2018

honjo-icon.png 今年のペルセウス座流星群は8月13日10時頃に極大を迎えると予想されています。でもこのとき日本は昼間のため観測することはできません。
 日本での観測は8月12日から13日にかけての夜が見頃のようですよ。その前後11日〜14日にかけてもかなりの数の流星を観測できそうです。
 今年は8月11日が新月のため月明かりの影響はまったくなく、たいへんよい条件で流星を観察することができます。
 ちょうどお盆休みの時期ですので、観測するには打って付けですよね。出来るだけ街灯などの光害が無い暗い場所ですと、沢山の流星が見えますよ。

※国立天文台サイト(NAOJ)に詳細情報が有ります。
よい条件の流星群を観察しよう
https://www.nao.ac.jp/astro/feature/perseids2018/index.html
posted by ぷーりん at 12:59| 天文

2018年07月19日

明け方の皆既月食を観察しよう。

honjo-icon.png2018年7月28日に皆既月食が有ります。
明け方の月食を観察しよう。3時24分に欠け始め、4時30分に完全に欠けて皆既食となります。
ただし、東京では水平線近くで最後まで見るのは難しいかもしれません。

※国立天文台サイト(NAOJ)に詳細情報が有ります。
明け方の月食を観察しよう
https://www.nao.ac.jp/astro/feature/lunar-eclipse20180728/
タグ:皆既月食
posted by ぷーりん at 09:18| 天文

火星と地球の最接近!

honjo-icon.png2018年7月31日に火星と地球の最接近が有ります。
2003年以来15年ぶりの最接近との事です。
南東の空にひときわ輝く星を見つけたら、それは火星です。

※国立天文台サイト(NAOJ)に詳細情報が有ります。
2018年夏は、赤く輝く火星に注目!
https://www.nao.ac.jp/astro/feature/mars2018/
タグ:火星接近
posted by ぷーりん at 08:27| 天文