2019年03月14日

八丈島のウミガメ

honjo-icon.png八丈島へ帰省して釣りをしていると、必ずと言っていいほどウミガメに出会います。
それも岸壁から見られるのです。住んでいた頃はそれほど頻繁に見ることもなかったのですが、それだけウミガメも増えてきたのでしょうか!?

そして、釣りをしているとウミガメが餌に食らいつくこともありますが、そうなると厄介です。可愛そうですが釣り上げても釣り針を外すのが危険なのです。
外そうと仰向けにして手を近づけようものなら、大きな水かきで高速の往復ビンタを喰らいます。
仕方なくテグスを切って放してやることしか出来ないことが残念でなりません。

最近ではザトウクジラも頻繁に目撃されていて、八丈町と東京海洋大学が共同で調査を行っているようです。
昨今、カメもクジラも海洋プラスチックごみを食べるので問題になっていますね。
後世にきれいな海を残すために、レジ袋やペットボトルなどの“ごみ”は必ず持ち帰ってリサイクルなどで廃棄しましょう。

今度帰省した時はザトウクジラでも狙って撮ってみたいと思っています。
kame.jpg
posted by ぷーりん at 18:49| 日記