2019年03月07日

富士山スポット

ToricK.png西武池袋線の「東久留米駅」には富士山がよく見える場所があるというので行ってみました。
この駅はかつて木造の駅舎があって、高橋留美子の漫画『めぞん一刻』に登場する「時計坂駅」のモデルとなっていたらしいです。西武池袋線は以前紹介したトキワ荘や、ちばてつや、あだち充など多くの漫画家達が暮らした沿線なんですねぇ。
今は駅舎は新しくなり、改札口が2階にある橋上駅舎という構造になっていました。
所沢方面のホームに降りる階段の横に大きな窓があり、そこから富士山を見ることができます。
改札をぬけるとテラスがあって道路の先にそびえる富士山を眺めることができます。夕暮れ時などは夕日と富士山を撮影するカメラマンがたくさん訪れるそうです。毎年冬至前後の日没頃には、夕日が富士山の山頂にかかって沈んでいく「ダイヤモンド富士」と呼ばれる現象が見れるんですって。その時に来ればよかったかな。
冬は空気が澄んでいて富士山が綺麗に見えるそうです。夏は大気がモヤってよく見えない日が多いとのこと。綺麗な富士山を見れるのは春までかなぁ。

富士山スポット.png
posted by ぷーりん at 18:14| 日記