2018年09月14日

台風の号数と名前ってどうやって決めてるの?

honjo-icon.pngもうすっかり秋のような涼しさですね。
秋といえば台風の季節ですが、今年は少し早めになってるんでしょうかね。
まだお彼岸までは少しあるので、暑さもぶり返すかもしれませんね。

さて、そこで気になるのが台風には号数の他に名前が付いています。その号数と名前ってどうやって決めてるのでしょうか?

気象庁で毎年1月1日以後に、発生した台風を第1号として発生順に番号をつけています。
名前は発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に使って、140個の名前が終わると最初の名前に戻って使い回しされるそうです。

因みに、北西太平洋または南シナ海で発生する台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会で名前を付けているようです。

その140個の名前など、詳しいことは気象庁のホームページをご覧下さい。

■気象庁|台風の番号の付け方と命名の方法
https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/typhoon/1-5.html
A116051.JPG
タグ: 台風
posted by ぷーりん at 10:12| 日記