2018年08月17日

ハチジョウカグマ(シシガシラ科)

honjo-icon.png 八丈島へ帰省した時に三原山へ登ったのですが、途中で面白い植物、ハチジョウカグマを見つけました。
 ハチジョウカグマは、崖や斜面に生える大型の常緑性シダで、母種のコモチシダよりもさらに大きく、普通でも2mを越えるものが珍しくありません。
 別名をタイワンコモチシダと言います。コモチシダと同じように、葉に無性芽をつけるが地面に落ちてしまうと殆どが枯れるそうです。
IMG_20180812_112344.jpgIMG_20180812_112354.jpg
posted by ぷーりん at 17:26| 動植物