2018年08月07日

足元ご注意

ToricK.png下駄箱にしばらく放置していた靴を見つけ、
「久しぶりに履いていくか」と履いて出かけることはありませんか。
結構危険です。靴底の接着剤が劣化していて、突然靴底が剥がれることがあるんです。
私は普段革靴を履かずスニーカーやサンダルで過ごしています。
しかし、結婚式に出席する時などは久々に革靴を履かなければなりません。
その時、事件は起こりました。
遠方に向かうため、キャリーケースを引きながら駅に向かって歩いているときに靴のカカトをケースにひっかけてしまいました。
すると、足に違和感。
片足のバランスが崩れて裸足で歩いているような感覚が…。
もう片方の足もズルッと変な感触がして、両足とも裸足で歩いているような感じに…。
足元を見ると、自分のやや後方に靴底が点々と転がっていました。
両足とも靴底が取れた!
道端に靴底が落ちているのを見かけたことがあるけど、こういうことだったのかぁ。
二つの靴底を拾って、コンビニで接着剤を買い、応急処置して電車に乗りました。
いやぁ、恥ずかしかったなぁ。笑っちゃうけどホントの話です。
先日、事務所の近所に靴底が落ちているのを見ました。
私と同じ目に遭った人がいたんですね。
みなさんもお気をつけください。

kutuzoko.png
posted by ぷーりん at 17:38| 日記